お知らせ

巣箱のメンテナンス中に…

再来週の自然保護寄付講座陸域フィールド実習でヤマネの巣箱調査体験が予定されていますので、昨日から川上演習林で巣箱のメンテナンスを行っています。

架設高が約1.5m前後の巣箱を35個、部品を交換したり古い巣材を出して掃除し…

36個目から高所架設の巣箱のメンテナンスを始めようと巣箱を下ろして開けたところ…

ヤマブドウの皮を巣材にしてヤマネが休眠していました。

動画でもご覧ください。

枝伝いに移動するヤマネは、その枝の近くに巣箱を架けた方が巣箱利用率が向上しますが、再来週の実習でも同様の成果が得られることを願いながらのメンテナンス作業です。

Page Top

筑波大学 筑波大学山岳科学センター