お知らせ

2月8日 シラカンバの種が雪原に舞っています

山岳科学センター菅平高原実験所の敷地内には、何本もシラカンバの樹が生えていますが、いまそのシラカンバの種が、雪原に舞っています。

 

雪の表面に見える黒いぽつぽつがその種子です。

 

これをズームアップしてみると、こんな感じです。 なんだか、羽の生えた小さな虫のようにも見えます。

こんな雪のなかでも、次の季節の準備が着々とすすんでいます。

 

Page Top

筑波大学 筑波大学山岳科学センター