お知らせ

2月2日 真田塾での講演が盛況に終わりました

2月2日(土)、上田市立真田図書館において「第4回真田塾」(主催:真田図書館)が開かれ、山岳科学センター菅平高原実験所の田中准教授が「菅平と真田の草原植物:氷河期と縄文時代からの歴史遺産」と題する講演を行いました。

 

当日の参加者は延べ58名。地元上田市(真田・上田・丸子・武石の各地域)をはじめ、東御市、長野市からお越しいただいた方々もあり、次つぎと活発な質問が発せられました。

 

なお、この日の模様は、後日上田ケーブルビジョンで放映される予定です。

Page Top

筑波大学 筑波大学山岳科学センター