お知らせ

前橋女子高等学校 SSH 実習を開催しました

2月7日から9日の3日間、前橋女子高等学校の SSH(スーパー・サイエンス・ハイスクール)プログラムのもと、25名の生徒が参加して「SS-Lecture 菅平高原実験所研修」が実施されました。

テーマは、「アニマルトラッキング、バードウォッチングなどを通して、厳冬期の動物を中心とした生物の生きざま、たくましさを知ろう」でした。暖冬といわれている今冬でしたが、期間中には寒波が訪れ、-17 度を観測した日もありました。

雪上のエクスカーションで、多くの動物の足跡や生活痕を実見しただけでなく、夜は実験室でクマムシなどの小さな動物の観察、走査型電子顕微鏡で昆虫などの形態観察を行いました。また、生物の進化に関する講義などもあり、高校生たちは充実した3日間を過ごしました。引率された教員からは、「生徒たちは本当に楽しかったようで、帰宅後、ご家族にたくさんのことを伝えたり自慢したりしたとのことです」とのご連絡を後日いただきました。(文 町田龍一郎)

大明神の滝(通常非公開)にて
大明神の滝(通常非公開)にて

 

Page Top

筑波大学 筑波大学山岳科学センター