お知らせ

公開実習の一部中止について

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、筑波大学山岳科学センター2020年度の公開実習について、残念ながら下記の実習が中止となりましたのでお知らせいたします。

春学期実習が中止になりました経緯と同様に、今回の公開実習につきましても合宿形式にて数日間集団行動を共にすることから、密閉空間・密集場所・密接場面(3密)が重なりやすく感染リスクが高いと判断し、中止する決定に至りました。

 

[学部生向け]

・土壌調査法実習(9/5-8)

・高原生態学実習(8/24-28)

・海山連携公開実習(9/13-19)

・菌類分類学野外実習(9/21-26)

・森林生態学公開実習(8/31-9/5)

 

[院生向け]

・分子生態学実習(8/3-7)

・山岳科学土壌調査法実習(9/5-8)

・山岳高原生態学実習(8/24-28)

・海山生物学実習(9/13-19)

・菌類多様性野外実習(9/21-9/26)

・山岳森林生態学実習(8/31-9/5)

 

以上、11の実習については中止とさせていただきます。

なお、今後ウイルスの感染が収束に向かわなかった場合は、冬季の「陸域生物学実習」、「Laboratory and field studies in biology」、「動物学野外実習」につきましても中止する可能性があります。決定次第ホームページに掲載いたしますので、ご確認ください。

Page Top

筑波大学 筑波大学山岳科学センター