お知らせ

求む。第4回 花の百名山根子岳での笹刈り助っ人

信州菅平高原、根子岳のササを刈り、太古から続くお花畑を取り戻そう

根子岳の登山道をササ刈りして、在来山野草の回復を目指すイベントです。「根子岳 現地ミニレクチャー」も開催します。みんなで楽しく植生保護活動をしましょう。

主催:根子岳・四阿山保全協議会、真田中央公民館

共催:筑波大学山岳科学センター菅平高原実験所

後援:上田市、須坂市、NPOやまぼうし自然学校

日時

2021年11月7日(日)8:30集合(17:00帰着予定)

※雨天の場合は11月14日(日)に開催

※刈払い機をお持ちいただける方には、午前8時よりチップソーを配布します。

場所

菅平高原国際リゾートセンター(長野県上田市菅平高原1223-1751)

内容

約40分の登山後、避難小屋付近(ササ刈り実証実験試験地)から小根子岳分岐点までササ刈りを行います。今回は山頂まで登りませんが、きれいな景色を眺めながらササ刈りを行いましょう。作業後は、筑波大学山岳科学センター菅平高原実験所の田中健太准教授による「根子岳ミニレクチャー」を開催し、植生の垂直変化や、昔からの植生変遷の歴史について現地で解説します。

詳しくはこちら>> チラシダウンロード

対象

登山およびササ刈りができる方

持ち物

飲み物、昼食、雨具、防寒着、登山用の靴、刈払い機(お持ちの方)

※貸し出し用の鎌があります。

※刈払い機を使用される方は、ゴーグル等の安全装備もご用意ください。なお、燃料とチップソーはご用意いたします。

お問い合わせ・お申し込み

10月25日(月)までに、お名前、ご住所、電話番号とあわせて下記へお申し込みください。

真田中央公民館

TEL 0268-72-2655

メール skyoiku#@#city.ueda.nagano.jp(#@#を@に置き換えてください)

Page Top

筑波大学 筑波大学山岳科学センター