お知らせ

東信ジャーナル、読売新聞掲載、上田ケーブルビジョン放送のお知らせ

2021年4月20日に菅平高原実験所で実施した登録有形文化財「大明神寮」の柿渋塗りについて、27日に東信ジャーナル、29日に読売新聞(地域欄)にて掲載されました。

東信ジャーナル [Blog版] はこちら>> 上田市の「筑波大学」山岳科学センター菅平高原実験所が「登録有形文化財」の”寮”の外壁を塗る!

当日の様子はこちら>> 登録有形文化財「大明神寮」の柿渋塗りを実施

また、2021年3月に当実験所で植物標本寄贈を受けたことについて、28日、上田ケーブルビジョン「UCVレポート」で放送されました。放送は上田ケーブルビジョン web サイトにて動画配信されています。

動画配信はこちら>> 「研究・教育に役立てて」 筑波大学山岳科学センターに植物標本3,800点余を寄付(UCVレポート 2021年4月28日放送)

植物標本寄贈についての詳細はこちら>> 長野県植物誌改訂委員会より植物標本3,814点の寄附を受ける

Page Top

筑波大学 筑波大学山岳科学センター