お知らせ

【オンライン開催】まちなかキャンパスうえだ市民向け講座「色々な視点からみるクマ、シカの保護管理」「古くから続く植生の歴史的価値」のお知らせ

長野県上田市との協働により、まちなかキャンパスうえだにて開催している講座です。

本講座は Zoom(ズーム)によるオンライン開催のため、上田市外の方もご参加いただけます。

色々な視点からみるクマ、シカの保護管理(全1回)

クマ、シカの学際的研究(人文地理、遺伝、植生、地形など)を紹介し、これら動物の保護管理、被害対策について考えます。

●日時 2021年11月27日(土) 10:00~12:00

●講師 津田吉晃(筑波大学生命環境系 准教授)、橋本操氏(岐阜大学教育学部 准教授)、小井土凜々子(筑波大学大学院 修士2年)

画像提供 小井土凜々子
画像提供 小井土凜々子

古くから続く植生の歴史的価値(全1回)

古くから続く草原・ため池・山城の自然遺産としての価値と、それを守るための手入れ方法と外来種対策について解説します。

●日時 2021年12月4日(土) 16:00~18:00

●講師 田中健太(筑波大学生命環境系 准教授)

画像提供 田中健太
画像提供 田中健太

【共通事項】

●Zoom(ズーム)によるオンライン講座

●対象 中学生以上

●申し込み 10月25日(月)以降、住所、氏名、電話番号を下記へ電話、FAXまたはメールで。

【お問い合わせ】

まちなかキャンパスうえだ

TEL/FAX 0268・75・0065(火~金曜日 12:00~17:00)

メール info_mcu#@#email.plala.or.jp(#@#を@に置き換えてください)

お申し込みはこちら>> まちなかキャンパスうえだ(市民向け講座ページ)

Page Top

筑波大学 筑波大学山岳科学センター